よくある質問

小切手について

Q.『小切手』とは、どのようなものですか?
A.『小切手』とは、米国内の米国銀行本支店に小切手口座をお持ちの企業から発行された、支払い用小切手のことです。
Q.銀行の小切手換金サービスとの違いはなんですか?
A.一般的に、USドル小切手を銀行に持ち込むと、換金までに数週間、長い場合は 1ヶ月以上の時間を要します。弊社では米国内で発行銀行に小切手取り立てをすることにより、換金までの時間を短縮します。
Q.銀行で小切手換金するのと比べて、手数料は?
A.高コストの銀行のオペレーションよりも安いオペレーションコストでサービスを提供しています。
Q.銀行で小切手換金するのと比べて、安全性は?
A.小切手は、発行元銀行への取り立てまでは、金銭的に見れば単なる紙切れです。それまでに問題が生じた場合は、再発行が出来ます。もちろん、弊社では、細心の注意を払って、お客様の小切手を取り扱っています。
Q.海外の会社に小切手を送るのが不安なのですが・・・。
A.CheckChanger(CC)では、現地において信頼できる企業と提携し、現地エージェントとして小切手の郵送受け取りやお支払いのための銀行振り込み手続きなど、業務の一部を担って頂いております。現地エージェントを連絡先とすることで、トラブルなどの発生時には素早く連絡が取れる体制を確保しています。
Q.本当に信頼できるサービスですか?
A.もしもの為に、依頼される小切手のコピーを取っておいて頂き、不信のある場合は、その小切手の支払中止を発行元に求め、再発行を依頼してください。
Q.換金に要する日数はどれくらいですか?
A.銀行に取り立て、入金し、約 1週間で発行元銀行の承認が取れます。

手数料について

Q.ホームページ記載の手数料以外に、必要な費用はありますか?
A.問題のない小切手であれば、手数料以外に必要な費用はありません。
Q.『問題ある小切手』 とはどのような小切手ですか?
A.発行元銀行口座の残高不足、支払拒否、口座閉鎖、詐欺などの場合を言います。この場合、取り立て側と発行人元銀行の手数料が請求される場合があります。ご了承ください。

お支払いについて

Q.換金したお金は、10営業日以内に確実に支払われますか
A.弊社に小切手が到着した日の翌日を起算日として、米国の休日を除いた 10 日以内にお支払い(お客様口座への振り込み手続き)いたします。これは、10営 業日以内の着金を保証するものではございません。

その他

Q.サービス申込み後、トラブル(支払停止、etc.)が発生しました。どうしたらよいでしょうか?
A.直ぐに弊社までご連絡下さい、事後対応のアドバイスいたします。